アコムむじんくんの借り方と営業時間を解説

アコムむじんくんの借り方

 

消費者金融アコムには『むじんくん』という自動契約機があります。

 

今でこそ自動契約機(無人契約機)はどの消費者金融・銀行にも設置されていますが、初めて導入されたのがアコムの『むじんくん』でした。

 

設置当初はまだインターネット環境が一般には普及していなかったため、店舗に行かなくてもむじんくんで借り方ができるという点で注目を集めていたのです。

 

近年ではインターネット申込みと組み合わせた借り方で利用方法で人気を集めております。

 

そんなアコムむじんくんでの借り方について解説しましょう。

 

たまに勘違いされている方がいらっしゃるのですが、アコムむじんくんはATMとは別物です。

 

ATMではなく、カード発行機のような役割をアコムむじんくんは持っています。

 

つまり、アコムむじんくんで直接お金を借りるというわけではないのです。

 

アコムむじんくんで「ACカード」を発行して、そのカードを使ってATM借り入れが可能となります。

 

アコムは提携ATMも多く、各コンビニATMなどを使って自由にお金を借りることができますので、便利にお金が借りれるでしょう。

 

アコムむじんくんを使って契約手続きをすることも出来ます。

 

冒頭で説明したように、設置当初はインターネット環境がまだ整備されていませんでしたので、来店不要で借りれるアコムむじんくんは注目されていました。

 

ですが、インターネット申込みが可能になったので、契約手続きに関してはインターネット申込みでやる方が一般的になったのです。

 

インターネットで契約する→アコムむじんくんでカード発行する→ATM借入するという借り方が主流となってきました。

 

アコムむじんくんを使うと、カードが郵送で届くのを待つことなく借りれます。

 

また、アコムが設置しているアコムATMはむじんくんの付近に設置されていることが多いのです。

 

アコムATMですと手数料が無料で借入ができるため、お得となります。

 

上記のアコムむじんくんの借り方の解説をご参考にして、カードをアコムむじんくんで発行しましょう。

 

 

アコムむじんくんの営業時間をチェックしておこう

 

アコムむじんくんの営業時間は店舗の営業時間と異なり、長めになっております。

 

アコムむじんくんは「8時〜22時」です(2016年4月現在)。

 

店舗営業時間外でもアコムむじんくんは営業しておりますので、店舗に間に合わなかった場合でも安心です。

 

朝から夜まで長い営業時間となっておりますので、時間を見つけて足を運びやすくなっているといえるでしょう。

 

例えば、あらかじめ申込み手続きを終えておいて、会社の帰り道でカード発行をするといった使い方も可能です。

 

営業時間が長めなので、アコムむじんくんは使いやすくなっています。

 

ただ、アコムむじんくんの営業時間は変わることがあります。

 

これは憶測ですが、他の消費者金融が営業時間を延長するのに対抗して、アコムむじんくんの営業時間も延長する傾向があるのです。

 

そのため、営業時間についてはたまに確認しておくことをお勧めします。