アイフルの審査時間は何時まで?

 

アイフルへの申込みを検討している方の中には、アイフルの審査の時間が何時までかという点を気になさっている方が多いかと思われます。

 

基本的に、アイフル審査は比較的遅い時間までやっているのですが、即日融資を希望しているのでしたら14時までにインターネット申込みをしておく必要があります。

 

ただ、アイフルは最短即日融資となっているものの、即日融資に間に合わないというケースも多々見られますので、注意が必要です。

 

即日融資を希望なさっているのでしたら、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの方が審査時間などが早いため、プロミスへの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロミスは様々な会員サービスにおいて特筆すべき強さを有していますが、特に優秀なのがスピードです。

 

プロミスは「最短1時間」でご利用いただけますので、アイフルよりもスピードが優れていることがわかります。

 

また、インターネット申込みを14時までに済ませておけば審査を行ってくれますので、ご安心ください。

 

プロミスが何時まで審査を行っているかという正確な時間は不明ですが、プロミスには振込キャッシングサービス『瞬フリ』があります。

 

この『瞬フリ』ですが24時間振込キャッシングに対応しているため、必要なお金をすぐに振り込んでもらうことが可能です。

 

そのため、審査が遅く行われたとしてもこの『瞬フリ』を使えばすぐにお金が借りられるので、安心してプロミスにお申し込みください。

 

アイフルの審査基準は甘い?厳しい?

 

アイフルは知名度も高く、また消費者金融ということもあってか、審査が甘いとみられがちです。

 

しかしながら、実際にはアイフルの審査も厳しく、甘いなんて考えていると落ちてしまうことがありますので、ご注意ください。

 

アイフルに限らず、消費者金融も審査基準を満たしていない方は審査落ちとなってしまいますので、決して甘く見ることのないようにしましょう。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも消費者金融系のサービスですが、審査が甘いということはありません。

 

ですが、きちんと対策をしていればスムーズに審査に通過できますので、きちんと対策をしていれば審査通過が見込めます。

 

プロミスの審査基準ですが「利用条件が満たせているか」という点が結果を分かつ基準となるのです。

 

プロミスに限ったことではないのですが、消費者金融・銀行は審査基準を明確に公表していません。

 

ですが、利用条件を提示しているからには、その利用条件が満たせているかという点は審査において確実に確認しているといえます。

 

そのため、プロミスの「安定した収入を確保している」という利用条件については絶対に満たしておく必要があるのです。

 

ですが、ご安心ください、「安定した収入を確保している」という条件を提示しているものの、正社員などである必要はありません。

 

プロミスは「安定した収入を確保している」という利用条件を満たせている方でしたら、アルバイトなど正社員以外の利用も認めておりますので、安心してお申し込みを検討していただければと思います。