モビットの即日融資は何時まで?カード発行と振込を解説

モビットの即日融資は何時まで?

 

モビットは即日融資が可能なので、お金が必要なときにすぐに借りられます。

 

モビットはWEB完結申込みですと、書類確認のみで審査が完了するため、審査時間は最短30分となっているのです。

 

また、実際にお金を借りるのも簡単なWEB操作のみで手続きが完了する振込キャッシング方式となります。

 

そういったこともあり、モビットは即日融資してもらいやすい消費者金融となっておりますので、お急ぎの方にもオススメです。

 

モビットの即日融資は振込融資の形を取りますので、申込みは14時までに済ませておく必要があります。

 

振込キャッシングとなると、提携銀行への振込などで時間制限があるので、14時までにはお申し込みください。

 

ご安心ください、モビットのWEB完結申込みはスマートフォン・携帯電話・パソコンがあればどこからでも申込み可能です。

 

自宅や職場からもお申し込みいただけるため、14時までに申込みやすくなっていますので、ぜひ申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

さて、モビットのWEB完結申込みですと書類などをインターネット上に画像をアップロードする形で提出することになります。

 

モビットのWEB完結申込みでは在籍確認が書類確認で行われるため、他の消費者金融に比べると提出書類は多めです。

 

ですが、多いといっても本人確認書類(免許証など)、収入証明書類(給与明細書など)、勤務先を確認できる書類(健康保険証など)の3種類となります。

 

先ほども説明したように、インターネット上にこれらの書類画像をアップロードするのみで提出は完了となるので、全く時間はかかりません。

 

14時までに3点の書類と申込み書類を提出して、審査に通過できていれば即日で振込融資をしてもらえますので、お金が必要なときにすぐに借りられるでしょう。

 

モビットは在籍確認を書類確認で行う分、他の消費者金融よりも審査時間が短めになることが多いので、お急ぎの方はぜひモビットに申し込んでみてください。

 

モビットのカード発行と振込はどちらが便利?

 

モビットはWEB完結申込みですと振込キャッシングとなりますが、カード発行をすることも可能です。

 

カード発行をしておけば、土日・祝日でもATMを使って借入が可能となります。

 

一方、振込ですと土日・祝日に申し込んでも翌営業日(平日)になるまでお金が振り込まれません。

 

そう考えるとカード発行をしておいたほうが便利なのですが、振込方式も自宅に居ながら借りられるので便利なのです。

 

どちらも便利なので優劣は付けられないのですが、WEB完結申込みですと最初は振込形式のみの借入となります。

 

その後、必要と感じた時に会員ページからカード発行を申請すれば、いつでも自動契約機(無人契約機)でカード発行が可能となります。

 

つまり、モビットにWEB完結申込みで申し込んでも、後日カード発行を行うことができますので、便利なカードキャッシングも利用できるので、ぜひご利用ください。