プロミスが新しく始めたキャッシングサービス「アプリローン」をご存知ですか?スマートフォンに専用のアプリケーションをダウンロードして、アプリケーションの操作でもって融資を受けることができるという今までにはない新しいお金の借り方のことです。このアプリローンが『周囲の人にバレずに使えて便利』と話題沸騰中なのです。

 

▼従来のカードローンとは

カードローンという商品が世に出た頃は、銀行でも消費者金融でも、店舗の窓口にて書類を記入して契約を交わすのが一般的でした。しかし、仕事の時間帯によっては窓口の営業時間に間に合わない場合や店舗が近くにない場合は契約をすることが難しいことが問題とされていました。そこでATMと専用のテレビ電話を置いた「無人契約機」が導入され、カードローンは一気に浸透していきます。
近年ではインターネットで必要情報を入力することで、契約を交わすことができる制度を導入する企業が増えており、カードローンはますます便利になってきました。

 

インターネットからの申し込みのメリットは、時間帯を気にせずにいつでも申し込み手続きをすることができる点です。来店の必要がないため、忙しい人にとっては非常に便利なサービスです。申し込み自体は24時間できるのですが、審査や契約に関しては「営業時間中に随時」行われています。利用する企業によっても異なりますが、無人契約機と同じ様に店舗の営業時間よりも遅い時間まで対応をしてくれるところが多いので、急にお金が必要になったという場合でも頼りになることが多く、たくさんの方に支持されています。

 

▼家族や周囲の人にバレずに使えていた?

「カードローン」という名称からもわかるように「キャッシュカード」が郵送で送られてくるのが一般的です。契約を交わした時点から、振込融資という形で利用することができますが、『自分の銀行口座に一度お金を振込、それをキャッシュカードで引き出す』という作業が必要です。振込がすぐに口座へと反映されるかどうかは、利用している銀行により異なることが多く、翌営業日まで反映されないというケースもあります。

 

一方、ATMから直接お金を引き出して利用するには専用のカードの到着を待たなければなりません。この方法であれば、提携ATMを利用すれば深夜のメンテナンスの数分を除けばほとんどの時間でいつでもお金を引き出して利用することができます。
多くの消費者金融で、コンビニエンスストアのATMと提携を結んでいるため、カードがあれば非常に便利に利用することができます。

 

「郵送物なし・カードレス」というカードローンもありますが、これは振込融資という形での利用が基本となるため、より便利にATMから直接融資や返済を利用したい場合はカードを発行する必要があります。

 

このカード郵送により、家族や同居しているパートナーにカードローンの申し込みをしたということがバレてしまう・カードを所持しているとバレてしまうというのが、利用者の大きな悩みでした。
「お金に困っている」ということは非常にデリケートな問題であるため、周囲の人に秘密にしておきたいと思っている方は少なくありません。従来のカードローンの最大の問題点は、この「カードが原因で家族にばれてしまうこと」にありました。

 

▼アプリローンってどんなもの?

プロミスが始めた新しいキャッシングの形がこの『アプリローン』です。プロミスが発行しているスマートフォン向けのアプリケーションを利用した方法であり、AndroidのGoogleプレイ・アップルストアどちらにも対応しています。

 

このアプリケーションでは、契約時の本人確認書類をアップロードして提出できるのはもちろん、『キャッシュカードの代わりとして利用できる』為、入金(返済)・出金(借り入れ)をすることもできるのです。セブンイレブンやイトーヨーカドーなどに設置されている『セブン銀行ATM』と、このアプリケーションを利用することで、原則24時間365日いつでも借り入れ・返済の取引をすることができます。

 

また、プロミスアプリ会員限定の優待サービスが受けられる「アプリdeクーポン」というサービスも付帯しています。これは、主にファーストフード店や飲食チェーン店で料金の割引サービスを受けることができるものです。利用したいクーポンを表示させた状態で、店舗でスマホの画面を見せるだけで、割引サービスが受けられます。

 

 

▼スマートフォンでお金を借りる手順とは?

まずは、セブン銀行のATMを見つけましょう。全国約24000箇所にあり、主に全国のセブンイレブンの店舗や、駅構内ATMコーナーなどに設置があります。ATMを見つけたら、「カードを入れて取引を開始してください」という初期画面の右下にある『スマートフォン出金・入金』というボタンを押します。
すると画面にQRコードが表れますので、次にお手持ちのスマートフォンにてプロミスのアプリケーションを起動してください。ログインし、トップページの『スマホATM取引』という項目をタップして進みましょう。出金(お金を借りる)・入金(返済する)のどちらか希望する項目をタップするとQRコードを読み取る画面になります。そこで、先ほどのATM画面に表示されているQRコードを読み取ってください。

 

するとスマートフォンの画面には「企業番号(4桁)」と「暗証番号(4桁)」が表示されるので、ATMに2つの番号を入力します。あとはATMの指示に沿って、取引したい金額を入力するだけです。

 

従来であればカードがなければATMから直接借り入れ・返済をすることはできませんでした。しかし、プロミスのこのアプリケーションはキャッシュカードと同じ役割を果たしてくれるためカードレスにも関わらずカードと同じ様に便利に利用することができるのです。

 

▼アプリローンなら完全に郵送物なし・カードレスが実現!

近年は消費者金融のインターネットからの申し込みが主流となりつつあり、郵送物なしやカードレスという方法を取り入れることで周りにバレずに利用できるということが売りでした。しかし実際には、カードがあった方が便利であるという口コミが多く、後からカードを発行したら家族にばれてしまったというケースもあったようです。

 

アプリローンは従来のカードローンに見られた上記のような問題を、根本から解決しました。インターネットからプロミスに申し込みをすると、「申し込み完了メール」が登録のメールアドレスに届きます。そのメールに、アプリケーションのダウンロードができるURLが記載されておりスムーズにダウンロードをすることができます。

 

申し込みは従来通りのインターネットからとなりますので、誰かに見られる心配はありません。加えてプロミスからの郵送物は完全なゼロに抑えることができるためカードが届いたタイミングや契約の書類が届いたタイミングで家族にばれてしまうことがありません。

 

 

▼まとめ

いままで、「家族やパートナーにバレてしまったら困る」という理由でカードローンの申込を躊躇していたという方は、このアプリローンを利用することをおススメします。キャッシュカードを持っているのと同じようにセブン銀行ATMでいつでも入金・出金をすることができてしまうのです。バレずに消費者金融を利用したいと考えていた方にとっては非常に嬉しいサービスではないでしょうか?